So-net無料ブログ作成
検索選択
2008100400.JPG
仕事のこと ブログトップ

長年PHSユーザーだったのですが・・・ [仕事のこと]

(左)丸々したボディ、手に程よく馴染むデザイン、結構高い通話料(携帯にかける場合)。

23歳頃からいままでありがとう!
コレを使っていることで、ツッコミどころ満載なアイテムでした。

40歳を前にして乗換えます。
(別にウィルコムの会社更生法が悪い訳ではないです)

(右)シャープなデザインだけど、広いモニターの為、幅はひろがりエッジがきつくて、
いまいち手に馴染まないけど、今度からコレを使います。

=ソフトバンク(832P)
カタログで確認したときの薄さがポイントでした。
(2009の夏モデルですが、なにか?)

20100502~ 025_R.jpg

いくつか理由があるのですが、
・妻がSBを使っている。
・職場のがSBである。
とか、

でも、

ポケットがかさ張らない!
この理由だけで充分です。

20100502~ 026_R.jpg

自分を納得させる為にノギスで計測してみます。
(ダイソーノギスですが、なにか?)

PHS「24mm」

20100502~ 027_R.jpg

SB「11mm」!
こりゃ、薄い! 半分以下だもんね。

20100502~ 028_R.jpg

ミンティア「6mm」
ミンティアの勝ち!(なんで部外者を勝たせる?)

20100502~ 029_R.jpg


でも、本当の理由は?


ココから宣伝をしています。(情報として不要な方は無視してください。)



『郵便局のお取次ぎ』ってやつをクリアしなくてはなかったので、
後ろ向きな理由での乗換えでした。
(WEBサイトをご参考に願います)

ちなみに、「ドコモ」も「au」も利用できます。
例えば、ムーバからフォーマに切り替える作業でも可能です。
フリーダイヤルにTELしたときに
僕のコード
「73208-02」
って言ってもらえるとスッゴクくうれしいかも・・・・
なぜなら、僕にポイントが付きます。

もし、可能な方は連絡ください。

宮崎のおいしいものをテキトーに差し上げます。


すいませんね。宣伝でした。
(胃を悪くする訳だよネー)


十二指腸潰瘍のその後 [仕事のこと]

前回(随分前だが)、胃カメラを飲んでみて、十二指腸潰瘍とピロリ菌の存在を確認した分の報告で終わっていて、完結編としてUPしてみます。

ナースさんが言うには「試薬に点けたらすぐ反応した」それだけピロリ菌いっぱいって言いたかったのだろう。

よって、抗生物質の一週間投与の大切さを小冊子を見せながら、僕にとくとくと指導してくださいました。 薬を毎日キチンと飲むってことはホント苦手ですが、コレばっかりは真剣に対応しましたね。

一週間が終わったら、普通の胃潰瘍系の薬一ヶ月分にシフトして、先月の半ばぐらいに
「尿素呼気試験」って息を専用パッケージに、薬服用前と後の2回を採取する試験をしました。

それで、今日結果を訊ねに行って結果は?

陰性!

13CO2変化量 0.9‰ 標準範囲が2.5って事なので改善されました。

16年ぐらい前からかなぁ~? 職場の異動してから必ず5月に胃が痛くなるので五月病と思っていましたよ。
10年ぐらい前に、どーしても我慢できなくなって病院行ったら、十二指腸潰瘍と胃潰瘍を併発していて、胃薬として「ガスター20?」を処方してくれただけだったんですが、深刻な痛みもなくなっていたので最近までほったらかし

裏の事情ですが、その当時処方していただいていた、「ガスター20?」を飲んだフリをして度々もらっていたのが相当数あり、最近まで胃が痛くなったら、ポイントポイントで消費していたってことは内緒です。

 

胃がたまに痛む人は、コレはやっておいたほうが良いですよ~。 オススメです!

でも、ストレスとは密着な関係があるので油断は禁物です!

 


 


胃が痛い! [仕事のこと]

ここ一ヶ月ぐらい、ず~っと胃が痛いことに悩んでいます。

(あえて「仕事のこと」のカテゴリーに突っ込んでみたのは、ストレスだから!?)

ようやく休みが取れたので、カメラを実施してくれる病院を探して行ってきました。

10年ぐらい前にも、胃潰瘍と十二指腸潰瘍で経験済みなので、

久々の胃カメラにちょっとワクワクしていたりして、やっぱM?

そして処置へ・・・

喉に施す麻酔がかなりキツカッタ。ガマンはできるけど・・・

胃の写真グロイので掲載できません。

お医者さまがミスをしたらしく、2回も胃カメラ挿入をしたって、謝っていたけど。

僕のほうは、そんなものだろうって気に留めてはいませんでした。

処置室から、待機室への移動で車椅子を用意していただきました、

でも恥ずかしいので、事態しました、

このように気が利く病院なら何度でも来ようかなって気になったところです。
(いままでの主治医先生は、事故で他界、病院は廃業)
ここなら、安心かもしれない。 先生の説明も解り易かった。(乗り換え先決定!)

で、診断結果は?

十二指腸潰瘍

プラス

ピロリ菌いっぱい!

あ”~、やっぱりネ~

ピロリ対策の薬1週間分と十二指腸潰瘍の薬3週間分の一ヶ月分をいただいて

安心を得ることができました。

 

数時間後、職場から仕事の不備を指摘するような電話が入り、少々ムカッ腹が起ちました!
(仕事を丸投げしておいて、そんな事で電話する?)

やっぱり、発端はストレスだろうなぁ~

 

 


仕事のこと ブログトップ

引越作業中

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。