So-net無料ブログ作成
検索選択
2008100400.JPG

祇園の滝 [ON TOURING]

11月12日(月)にツーリングをしてきました。

とっても、いい天気でしたヨ!もうゴキゲン!

最近、マスツーに参加しようとしたら、記録に無いような大雨やら台風やら
神さまは、ソネブロを見て試練を与えているに違いない。

と、いうことで
コッソリ行って来ました。(前日は雨!見事ウラを掻いてやったぜ)
同行者は「MAUちゃん」「mizinaくん」

20121112023.JPG

山中すげぇ~
鹿の骨だねぇ~
コレを被ってミラージュナイトのコスプレを・・・(ムリムリ)

恒例「南九州野点会」(野立会では無い)20121112022.JPG

林道哨戒型「ネモ」出ます!
ロードタイヤを実戦配備して初出動でし
PWK28キャブレターは、吹けてるので一応OKなセッティング

しっか~し
ぬわわkm/hで、イマイチ伸びが悪い。
この感覚、文ちゃんのマシンと同じ症状かもな。
EGの回転が下がるとどんなにスロットルを煽っても付いてこない。
(KIPSが効いてる回転ではすこぶる調子が良いのに!)
今度、回転数を上げる仕様にするため二次減速比を低速重視にしてみるかな。(課題)
幸い 520用の12TのFスプロケットがあるし(今回は理論だけ)
93年型なので、来年20年です。

集合場所は、あえて「赤谷のファミマ」に設定(牧師さんのプチ復活の影響もある)
実は9時30分の集合前に仕事場によって一案件を済ませてきた。
手前のGSでガソリン満タンに
(更に予備GASを600CCを専用ボトルに用意ズミ)

MAUちゃんはかなり早くからスタンバっていたようだ。
僕は5分前
9時35分にmuzinaくんの到着
(いつかの2度寝事件の不安がよぎったぞ)
そのmuzinaくん、行き先を「祇園の滝」と伝えただけで
ストーブを持参していた。エライ!
MAUちゃんも出掛けに探したが見付らなかったという。
気持ちだけエライ!

むろん食料調達は、いつものあの方向に偏ってくるけどね。

今回の参加者は・・・
「shindy」「muzinaくん」「MAUちゃん」の3人
20121112001.JPG

「ネモ」「ケンプファー」「ドム」の3機
201211120231.jpg20121112030.jpg20121112029.jpg

最近、デラックスファイターのポーズがお気に入り
201211120232.jpg

MAUちゃんアドレスは修理中であるバンディッドの代車である。
ピンクナンバーでは標準的な性能なのだが、
KDX125SR TS125R RG125γ などの国産ピンク最強クラスと比べると見劣りします。
(無理もないのだが・・・いまどき2stが幅を利かせているのも珍しいのだが・・・)
だがだが、
MAUちゃん、アドレスながら時速80kmなら、ついてきている。
時速ぬわわkmでも、一時的なものでそんなに差は開かない。(10秒ぐらい)
上出来なんじゃないでしょうか!
結構、腕を上げたなぁ~ やるジャン

久々にバイク出動のmuzinaくん、
「WR250R」は、国内最高級なヤマハのOFF車
不用意にクラッチ繋ぐとフロントが浮くぜぃ
でも、林道(ダート)デビューはお預けヨ!

本当はOFFツーリングなんだけど、MAUちゃんを
「いけるとこまででいいから!」
なんて適当に言って
「マジッスか・・」
なんてやりとりを
目に浮かべそうな人もいるでしょうが、
今回は騙し無しです。
(いままでも騙した訳ではないゾ)

軽くミーティングをして出発
KDX アドレス WRの順番となる。
MAUちゃんのアドレスがどこまでやれるか解らないので
少しづつ速度を上げて試してみました。

寄り道は「法華岳公園」を見下ろせる駐車場
天気がいいので立ち寄った。
「KDX125SR」「WR250R」「アドレスV125」の3台20121112002.JPG20121112004.JPG20121112003.JPG

広域農道と県道の組み合わせ、交通量が少ないので楽しい。
必ずコースアウトをしてしまうテクニカルなS字もあるで(ボクだけか?)20121112024.JPG

適当に途中で休憩兼給油
ケータイに11時でアラームが鳴るようにSETしておいたのだ
本当は給油の予定は無かったが、アドレスが結構消費したみたいで
ちょうど良かったかも、ついでに僕のも給油しておく、
赤谷でも満タン状態だったんだけど、山道では入れられる時に入れとけ
さもないと、やらかすぜぇ~20121112006.JPG20121112005.JPG20121112007.JPG

ココから先は険道のハズだったのが、18年前と様子が変わっている。
ダムが出来ていたので、半分は爽快道であった。
残りの半分も酷道265と比べてもマシな道であったと思う。

この険道でKDXについて思ったのが、低速に粘りがネー。
まだまだ、改良の余地があるなぁ20121112008.JPG

祇園の滝

あまり有名って訳ではないのだけど、祇園の滝までは
駐車場から約700Mの遊歩道的登山だ。
マイナリスト的登山部所属のmuzinaくんMAUちゃんにとっては苦はないだろう。
僕は、18年程まえに2度ほど訪れている。
以前来たときはMXブーツにプロテクター入りモトパン、ウェストベルトに
エルボーガードにコンビニ袋と大変バランスの悪い格好でクリアしているので
今回は問題なかろう。
でも、所要時間はすごく長く感じたヨ(年くったな)20121112009.JPG20121112010.JPG20121112011.JPG

祇園の滝とは、木城町の山奥にある、落差78M級の滝です。
駐車場付近にも、2つの滝があって雄大な自然にしては、アプローチしやすいです。
僕の定規では、この骨があると雄大な自然なのだ20121112023.JPG

柱状節理は岩体が柱状になった節理。
六角柱状のものが多いが、五角柱状や四角柱状のものもある。
玄武岩質の岩石によく見られ、マグマの冷却面と垂直に発達する。
ものらしい・・・
ココでは
四角柱状の柱状節理がみられ、古代遺跡か?って錯覚もしてみたくなるヨ!
日本最大級の柱状節理「馬ヶ背」と同じルーツを奥深い山中で見ることができるヨ20121112014.JPG

18年前は、2度とも「滝口」の方に上がっている。
上から見下ろす滝がなんとも気持ちが良かったのを思い出す。
(怖えぇ~とも言う)
今回は「滝壷」に下がるルートのみ開示されている。
滝の全体像を感じてみましょうかね、思ったほど水しぶきは飛散しておらず寒くない。
そうそう滝特有の轟音もない、サラサラサラっていうような上品な滝なのだ。20121112015.JPG20121112016.JPG20121112017.JPG20121112018.JPG


お昼ごはんは「野点会」を開催=注
”YUWAKASI~RED”的には”水”は現地調達が基本
(沸騰させれば大丈夫だって、そのほうがワイルドだろぉ~!)
今回も、おにぎりにカップラーメン!
近くに気の利いた店が無いのだ!これはこれで仕方がない。
まぁピクニック感覚で楽しめればそれでいいよね。

世間では戦隊ものが流行っている。
宮崎マイナリストの特徴はストーブの持参率が高いのが特徴だ
僕のココロの中で「湯を沸かすんジャー戦隊」を緊急結成する。
(色はその時のバイクかジャケットの色で振り分けます。)
20121112019.JPG20121112020.JPG20121112021.JPG


帰路
ヤバイ15時のMAUちゃんの仕事まで間に合わないかも・・・
頭の中では、ルートチョイスと微妙な速度加減をフル回転
でも、カッパはGETしておく20121112025.JPG20121112026.JPG

エンディング
5分前に到着!
結構、疲れたので、お茶にする。
どこでもお湯~~!!(☆さんのフレーズ)
えぇ~~~
ココで、
そうココ県道にある東屋で・・・
県道といっても滝付近の険道ではない。
主要県道ってヤツだな。
下校中の小学生がウロウロしているがお構いなしさ、ワイルドだろぉ~20121112027.JPG20121112028.JPG



野立会× 野点会○
注:野立会とは、異業種交流会の名目での合コン(BOSSにて)


 


nice!(2)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 10

マウ

レポお疲れ様でした。
やっぱり2stはバカっ速ですね。
アドレスは常に全開でした。
まぁ一番の原因はウエイトの差でしょうね。
小排気量だと体重差がモロにでますもんね。
でもあんだけ走れたらアドレスはセカンドバイクとして及第点ですね。

次はバンディットでライテク道場なぞ
お願いいたします!
by マウ (2012-11-19 00:00) 

文左衛門

この前の件ありがとうございました。

いいなぁープチツー。楽しそう。
セローが仕上がったら、ぜひ誘ってくださいね!

僕もセローにPWK28を導入しようと考えています。
導入した時は、セッティングなどを教えてもらえたらありがたいです。m(_ _)m
by 文左衛門 (2012-11-19 01:17) 

かおりん

私も昨日ワイルドに駆けてきました。。
いや、ほとんど山歩きか・・・(;▽;)
セローをトラタイヤにしたいと思いましたね。。
それにしても山の空気は気持ちよかった!
by かおりん (2012-11-19 12:52) 

shindy

MAUちゃんへ
代車とはいえ、アドレス=125cc=4st=スクーター(オートマ)を考慮して、80~90で巡航できるって正直スゴイと思っています。及第点って難しい言葉がでてくるのね。
KDXは、2次減速比をいじればもう少し速くなるかな、ライテク道場は楽しソーなので是非しましょうね。
小排気量車で、スロットルを開けて開けて開けまくるクセがつくととっても速くなるヨーな気がします。
by shindy (2012-11-19 22:56) 

shindy

文左衛門くんへ
こちらこそありがとうです。
セローにPWK28はしてみたい改造ですね。
楽しみです。
元々のキャブは確かにレスポンスが少しダルイ
けど、スロットルを開けて開けて開けまくれると
WRに肉薄できます。(ONでの話しだが・・・)
by shindy (2012-11-19 23:09) 

shindy

かおりんさんへ
大勢の人たちとオフツーできるっていいですね。
でも修行みたいな場面も多々あったのですね。
そのうち力が抜けてきて楽しめるヨーになりますよ。
トラタイヤ流行っているのですね。林道天国宮崎ではあんまり見たこと無いなぁ~。ノーマルが一番多いいかな、次はエンデューロ用、意外にロードタイヤも見かける(多分上級者のハンデだと思う)
山の空気であったかいコーヒー飲むと8割増しで気持ちいいですから、今度試してみてください。
by shindy (2012-11-19 23:37) 

muzina

先日はお世話になりました・・・って、もう一週間かw
久しぶりに後ろを走れて、非常に勉強になりました。

バーナー持ってGO! のツーリングも色々と可能性が
見えてきたような気がします。 鹿の骨ってああだったのね!
写真撮っておけばよかったなぁ。

次の機会も楽しみにしています。


by muzina (2012-11-20 06:23) 

響

モビルスーツがイメージにピッタリで笑える。
カッパ!
そのカッパええ~じゃない。
行きたい。
by (2012-11-20 19:31) 

shindy

muzinaくんへ
勉強になった?ホント?
足首でフレームの塗装が剥がれるぐらいのグリップの部分?
どこでもお湯は、われわれの定番になりそうですね。
鹿の骨は、木浦木以来ですね。
次は廃村「寒川」などいかが?
by shindy (2012-11-20 21:20) 

shindy

響さんへ
ドム=MAUちゃんのアドレスは、僕も気に入っています。
今後、スクータータイプは全部ドムシリーズです。
SW650などはドライセンかもしれません。
数少ないカッパですが、響さんの為に調査しました。
by shindy (2012-11-20 21:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

引越作業中

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。